カスタムトーンカーブ

D200に今さらながらカスタムトーンカーブを当ててみた
LR0819.jpg
ちなみに左がカスタム、中央が標準、右はコントラスト弱め


個体差なのかもしれないがウチのD200は明部を潰さないように
標準(写真中央)だと少し(結構)暗めに撮影される感じ
ついでに暗部が潰れ気味、なんで最初露出補正をいつも+0.7EVくらいかけてみたりしてたが、トーンカーブ調整は必須

コントラスト弱めにする(右の写真)ってのが割と良かったけど
もう少し暗部を持ち上げてほしかったんでちょい強めにしてみた(写真左)
ただしこれだと中濃度以下の部分にノイズが浮きやすい…
しばらくはこれでテストしてみよう

この記事へのコメント

  • バナOKA

    おぉ...
    やはりそうですよね。<暗く写る
    やっぱそうなんだ...。<暗く写る
    ですよね~。<暗く写る

    あ、もういいですか?

    自分はヒストグラムで様子を見つつ、後はフォトショップで補正してます。(jpeg撮りばかりデス...)
    2008年08月24日 23:41
  • nautilus04

    最初D50から切り替えたばかりの頃は違和感バリバリでしたが暗部はもうちょい持ち上げて欲しいですよね
    自分もjpegばっかりで毎回同じようにトーンカーブ調整してます…
    ニコンもうすこし頑張って欲しいっすよね
    D200のファームウェアバージョンアップ全く音沙汰なしだし。
    2008年08月25日 11:56

この記事へのトラックバック