電源確保

かねてよりの計画の為についに重い腰をあげて作業開始!
DSC_8227-3.jpg
ウインドスクリーンを外すとなんか変な感じ~


といっても作業はただシガーソケットを付けるだけ
今回はポジション球の電源に割り込ませてみた
ヘッドライトユニットの電源といってもムルチは少しわかりにくい
MTS1000DS_jap.jpg

ヘッドライトのカプラーの7番から+と10番からーを取り出した
*普通は配線図左上の48の純正グリップヒーター用電源から取るのがいいと思う、カプラーは専用みたいだから分岐させてね
DSC_8235-3.jpg
これだとドカのよくわかんないパーキングポジションにキーを入れても電源がとれる、まぁそれでどうしたという感じだけど…

今回取り付けたのはDCステーションのシングルタイプ
別にツインでもいいけどあんまりバッテリーに負担がかかるのも怖いのとハンドルに付けられるというので選んだけど…
ハンドル径が細いとこのせいか結構緩い orz
結局付属のゴムを3枚全部噛ませてなんとか。
それでも力かけると動くけど…とりあえず完成
DSC_8234-3.jpg
当初はサイドポケットのなかに付けようかと思ったけど
防水なら外に出しといた方がやっぱり便利。

シガーから電源とれるとあんなものやこんなものまで使えるようになっちゃう(あくまで自己責任で)
DSC_8269-3.jpg

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック