5/9到着編

まさにダラダラとした機内の窮屈さにも飽きてやっとパリへ到着
ロシアってだだっ広いなぁー…
到着はシャルル・ド・ゴール空港、略してCDG!
DSC_3015-3.jpg
フィッシュアイだと良く判らんね
(しかも実は出国時の写真というのは内緒…)

ターミナル2がメジャーみたいだけどANAはターミナル1に着く
そのまま入国審査して、預けた大きなバックパックを担ぎ
ロワシーバス(Roissybus)を探す、ちなみに3階の30番出口前。
DSC_9618-3.jpg
ロワシーバスで一路パリの市内中央にあるオペラガルニエへ
バスは1時間かかるけど安くておすすめ、市内も少しだけど見えるし
但し問題は料金の支払い、カードかコインのみ。
クレジットカードはICチップ入りのものが欧州の旅では必須!
ちなみに何となくPINcodeを入力しろってのは暗証番号ってのは判るけど、その後OKってどうするのか?緑のVのボタンが正解。
「valider」ってのは確認するの意味で英語のenterって感じかな?
DSC_9620-3.jpg
何気に軍人さんがいたりしました、マスクしてるヒトは居ないぞ?

なんとかバスに乗り込んだら最初は空港とパリを繋ぐバイパスみたいな所を走る、フランスって当然かもしんないけどプジョーとシトロエンが多い!
で市内を走る途中にもパチリパチリと…
DSC_9688-3.jpg

オペラガルニエに到着してここからが問題だった
DSC_9728-3.jpg
メトロにもなんとか乗りRER(エール・ウ・エール)にも乗って
ホテルの近くの駅には辿り着いたけど…
ホテルの場所が判んない!!!

実はすぐ判るだろうと思っていたのだが駅を降りてどっちに行っていいのかも判らず、早速近くの人にパルドーン?って聞いたけど
イマイチ判んないテクテク歩き回り、何とかホテルに着いたのは何とPM10時前後だった…
*フランスは日が暮れるのが遅くて、10時でも日本の夕方6時くらいより明るいので助かった~


この記事へのコメント

  • メメクラゲ

    お疲れサマ。
    パリは以外と白人が少ないでしょ?(観光客除く)

    自分も駅で小型のマシンガン持った軍人さん見て
    「あっ、あれだ・・でもホンモノ・・。」
     っと思いました。
    2009年05月19日 14:44
  • nautilus04

    そうだった
    結構アフリカ系の黒人さんが多かったなぁ
    泊まってたところにも依るかも知んないけど
    エッフェル塔にも軍人さんいて嫁と二人で「あ、FA-MASだ!」と言ってました…
    2009年05月20日 01:49

この記事へのトラックバック