5/11ルーブル美術品編

前回の続き、雨宿り気分で入ったポルト・デ・リオンの方で
民族美術みてエンジン暖まってきたとこで、目指せピラミッド!
DSC_0514-3.jpg
左下の柵邪魔だなぁ…

しかし朝から混んでるなぁ
DSC_0527-3.jpg
でもこの列は当日のチケット買う為の行列で
自分たちはミュージアムパス持ってるからそのまま入場可能

DSC_0532-3.jpg
ピラミッドの中から魚眼で、歪むなぁ…

ピラミッドから中へ入ると大きく美術館は3方向に分かれてる
とりあえずモナリザやらがいっぱいで人気のドゥノン翼へ
しょっぱなから昔デッサンでお世話になった「闘士」像とかあるけどよくいわれてる通り全然違うなぁー
DSC_0561-3.jpg

DSC_0578-3.jpg
少し行くとほどなくサモトラケのニケ発見!
どーでもいいけどウチのPCで変換すると「さもとら家の二家」…
昔某所にあるのを仲間でデッサンしにいったのを思い出すねぇ
DSC_0583-3.jpg
こんな風に観られるときが来るとは… つД`)

DSC_0593-3.jpg
天井画もこんな感じでスッゲーっす

DSC_0597-3.jpg
テンペラ画いっぱいです、維持や修復とか大変なんだろうなぁ
こんな感じで皆写真撮ってるけど今日平日だよね…
何気に床の寄木細工が凝ってる

DSC_0614-3.jpg
何だ、この混み方は!と思ったその先には…
DSC_0627-3.jpg
La Giocondaいわゆるモナ・リザ発見~、遠いっ!!!
今回持ってきたのが28-75のズームと魚眼だから全くダメ
しかも手ブレ補正も無いからホントキツい…

DSC_0633-3.jpg
しかも採光が良い分上の方は反射しちゃいがち
混んでるからいい場所で撮りづらい、邪魔になっちゃうしね

DSC_0635-3.jpg
よーし困ったときは天井画だ!(笑)

DSC_0644-3.jpg
Dragon Ashではなく「民衆を導く自由の女神」だ

DSC_0648-3.jpg
すげぇねぇタイトル忘れたけど…(汗)

DSC_0663-3.jpg
ふわー疲れたなぁー

DSC_0667-3.jpg
おぉこれまたデッサンでお世話になった「奴隷」
この隣の人が邪魔だったんだよねぇ

DSC_0692-3.jpg
最近下っ腹が気になる4人のオジサン?5人目入隊希望っすか?

ちょっとこの辺でまた休憩~
DSC_0657-3.jpg
タルト美味っ!
DSC_0659-3.jpg
ミルフィーユはもっと柔らかいのを想像してたが、でも美味い
DSC_0661-3.jpg
そして何よりここのガルソンはとても感じが良くイケメンだった
オルセーがぶっきらぼうすぎ?
チップはあんまり必要ないフランスだけど、チップを払った
写真も快く撮らせてくれたしね


この記事へのコメント

  • kozy

    鯖!
    い~な~・・・・ルーブル美術館・・・・・・シュルブプレ~
    2009年05月24日 11:41
  • nautilus04

    日本でも今ルーブル展やってますよ!
    2009年05月26日 00:01

この記事へのトラックバック