また水槽撮影

また水槽の撮影に行ってきた
_DSC0217.jpg
ここで結構気になるのがD200の画質設定だったりする…前回はD50での撮影だったからすごく色味が違う
単純にいうと初期設定だとD50は彩度が高く、対してD200は彩度が低い
ノイズはD200の方が少ないかなって感じだけど少し眠め?
割と設定次第で変わってくるけどD50はモードⅢでシャープネスしないにしてた、D50は彩度が高すぎて赤がぶっ飛ぶときがあって熱帯魚には向いてない感じもする。D200はモードⅠにして色空間をadobeRGBにしてますが、まぁ詳しい事はわかりませんが(汗)でとりあえずシャープネスはそのまま標準で仕上がり設定を「鮮やかに」としています。それでもD50ほどの彩度は無いですが…
それよりも困るのがマルチパターン測光の怪しげさでWB共々悩まされます。
頻繁に露出補正し、AWBは信用せず「太陽光」で撮って出来るときはそこから補正というのはいかがなものかと思う今日この頃…
D50はAWBはホント優秀っぽかった、白熱電球だけはダメだけど、それ以外は無難に合わせてきた。
_DSC0442.jpg
とはいえD200は噛み合うとなかなか綺麗だ
ちょっと例えるなら高い契約金出した外人選手で故障が多いけどたまにいい働きをするみたいなもんかも。
D80が画像処理D50っぽかったらちょっと悔しいかも
D-ライティングとかカメラ内で処理出来るなら速そうだしね。
_DSC0473.jpg


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック