NY旅行記 その11

今度はMoMAへ


丁度企画展で「Tokyo 1955–1970: A New Avant-Garde」をやっていた
しかしわざわざNYでTOKYOとは…複雑な気分


ホールではWolfgang Laibの花粉のインスタレーション


吹き抜けだから各階から観る、そんな人たちをまた観る


こういう彫刻みると懐かしい


展示は余裕があってとても見やすい


有名なジャスパー・ジョーンズの作品とか


ムンクは「叫び」より「マドンナ」が好き


ゴッホの「星月夜」とか


名前忘れた…


この記事へのコメント

  • すかすか

    マリソール、と思います。
    2013年03月07日 00:46
  • nautilus04

    さすが~!
    2013年03月10日 11:45

この記事へのトラックバック