モトラ修理再開

今日は平日休みだったので
パーツも揃ったことだしモトラの修理してみた
IMG_0769.jpg

まずはステップやマフラーなんかを外し
今回はフレームからは下ろさず作業…
(後々後悔することになろうとは)
右クラッチカバーを開け中身にご対面~
クラッチ周りのボルトは固いのでなめやすいけど
ブラデカの力でほぼ外れた
無理なところはショックドライバーやったら問題なし
ロックナットはタガネで外れた
さらにオイルポンプも交換のため外すけど
交換だけでは駄目だからオイル通路も拡大しようと思って気づいた
ヘッド周りを外すのにフレーム乗せたままだとやりにくい!
とはいえここまで来たら戻れないのでメインスタンド周りも
バラバラに…ついでに穴開けに邪魔になるので
オイル穴横のスタッドボルトも外し
すっきりしたところでドリリング~(今回は2mmにした)
切りカスがクランク周りに入らないようにすれば
エンジンは割らなくてもいいみたいだが
ここまで来たら割っても良かったかも。
とかやってたら保育園に迎えにいく時間が来たので
急いでクラッチユニット外したままだけど
ヘッド周りから組上げておいて
続きはまた今度…っていつになるやら?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック