リモートデスクトップ

大量の写真をアップロードしたりで
ずーっとMacの前に座ってるのもしんどいので
前からやってみようと思ってたリモートデスクトップを試してみた

使ってみたのはSplashtop2
写真はiPad2から見たMacの画面
思ったより使える
使い方はググってもらうとすぐにわかると思う
同じLANの中にあるMacの操作がiPadからほぼ大体出来る
つまり同じ無線LANのネットワークを使ってる家の中で有効なのだ

このソフトで出来ないというのは実は無い、かも
ただしやりにくいというのは否めない
一番は画面解像度が不足するのとマウスやキーボードが
iPadのデスクトップキーボードを使うのでちょっとやりにくい

でも一通りのものは揃ってるので頑張れば出来る
ということでリビングでテレビを見ながらMacが出来る…
ヤッホー *\(^o^)/*

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック