初めてのEOS

生まれて初めて自分のEOS!
20180121 162041 Leica M-P(Typ240).jpg

今までずっとニコン、過去にはミノルタといってもXシリーズ
一時α9000も持ってたけどキヤノンはレンジファインダーとコンパクトデジカメだけ
といってもお仕事で渡されたカメラがEOSだったことがあるから
初めて触るわけではないけど、逆にその頃はキヤノンは敵!と思ってたくらい(笑)
だってピントリングの回転方向反対だったり、いろいろニコンとは違う
地味に困るのがGNの計算とか

まぁそんなことはいい
ちなみにこのカメラ、ジャンクで手に入れた
その金額なんと50円、せっかくなので値札は貼ったままである
問題は電池、2CR5ってニコンだとあまり使っていない
ニコンは単3が多いのだ、ニコン偉い!
2CR5はコンパクトで電圧も高いけど高いんだよね
と思ったら安売りしているとこも多くなってるので500円くらいで買えた
50円のカメラに500円の電池とは…
レンズは頂き物、なんとかすべて揃って試してみると
何事もなく動く!
最初AFが動作しなかったのだがいじってるうちに動くようになった
こうなると急に可愛く感じる、人間って勝手だね(笑)

自分はプラスチックカメラが大好き
金属のカメラもいいけどプラスチックは自由に造形出来て
EOS5のエプロン周りの面取りされた形や大きなストロボ周りが
愛嬌があって好きだったりする。

今度白黒フィルムを詰めて撮影に行ってこよう


この記事へのコメント