DURO

タイヤとチェーン交換した
20180415 162743 PENTAX Q7.jpg


負荷をかけるとチェーン飛びするようになってきたので
チェーン交換、記事にしてないけどフロントのギアを大きくしたときに
歯飛びするようになっていたのでもっと早く交換が必要だった
IMG_0568.jpg

今回選んだタイヤはDUROという安タイヤ
サイズは18×1.25、もともとのものよりちょっと細い
比較してみるとこんな感じ
20180415 151233 PENTAX Q7.jpg
比較はそれまでのシュワルベのマラソンレーサー18×1.5
ノギスで測ると幅がマラソンは39mmに対してほぼ30mm
20180415 151728 PENTAX Q7.jpg
思ったよりも細くてちょっと心配…

アマゾンのレビューとか見るとさらに心配になるのが
ワイヤービートですごく硬いとかはまらないとかいうのが散見されたけど
自分のは問題なかった、個体差があるんだろうな
ワイヤービートが多いので慣れているのかそんなに苦労はしなかったし
重量も実測300g程度、溝も深いから雨でも大丈夫かな?

走った感じは切り返しが軽い、少し硬い印象
そりゃ幅が細い分当然のこと転がりの抵抗は少ないけど
軽いせいでスピードがのる感じは薄いかな
地味に上りは楽に感じる、走り出しも軽い

総じて悪くない、でもこれってすごいことだと思う
だって値段から考えたらもっとダメダメかと思ったら
安いけど悪くないって素敵!

(追記)
空気圧をキチンと管理して走るとなかなかいいけど
幅が細くなったのもあってタイヤを取られやすい
歩道の点字ブロックとか亀裂、歩道へ乗り上げる時なんかは要注意!



この記事へのコメント