クラッチ軽量化

今週は土日から仕事続きで
金曜のツーリングにてクラッチの重さに耐えかねて(軟弱?)
AELLAのアルミクラッチレリーズシリンダー投入
IMG_0130.jpg
慣らしが終わるくらいまではノーマルのままでいくつもりが…

いつもはゴタゴタと自分で取り付けをするところが
長田モータースさんで話してたら工賃2100円也とのことで
出勤前に預けて、翌日出勤前に引き上げとなった
自分でやってエア入ったらシャレにならんし
フルードとかも用意すること考えたらお任せしちゃいました

で効果はというと激軽!とまではいかないまでも
国産車レベルにって感じ?かな握力70%でOKって感じ
(実際カタログでは25%減らしい)
乾式クラッチといっても今時のは割と普通に使えるし
自分も最初は警戒していたけど全然普通
とはいえ砂利の浮いた路面はシフトショックで滑りそうだが…

さらに軽くするにはクラッチスプリングも変えるといいらしいが
自分的にはこのぐらいの苦行?がちょうどいいが
IMG_0128.jpg
店内の999には両方組んであって握らせてもらうと
こっちはホントに軽い!というか999触れて感動~!

次はモトラのクラッチなんとかしないとなぁ…

"クラッチ軽量化" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。