バッテリー交換

車検が済んだらバッテリーが死んだ
始動時にerrorsと出る
何度かするとうまくいくのだがバッテリーが弱ってるのが原因だろうと交換することに!
新しいバッテリーが届き、今までのバッテリーを確認してみると
ほぼ横になって収まってる (@_@;
密閉式だから良いのか…
IMG_0842.JPG
ハイパーストラーダはシガー電源とかもあるからリチウム化はしない方が良さそう?


ハイパーさんのバッテリーはほぼラバーケースに包まれている
そのラバーにヒューズやリレー?なんかが取り付けられていた
IMG_0846.JPG
個人的意見としてはゴム部品って数年すると脆くなるし
手に入りにくくなるから好きじゃないんだよね
(3Dプリントに興味を持ったのもこういうのをリペアしたいと思ったんだけど)

脱線したけどECUまでバッテリーにラバーで固定されている
ECUのソケットの脱着はなかなか面白い構造、サイドのパーツを引くとガボッと抜ける
IMG_0847.JPG

狭いスペースになんとか戻そうとするも固定するのはちょっと大変
何より固定するゴムストラップをかなり引っ張ることになり
経年劣化したら最初にもげるだろうなぁ
IMG_0849.JPG
最近のバイクは材質選びという観点からすると
成形自由度の高いプラスチックやゴム部品が多く
おかげで廉価で軽く美しい部品が多いけれども、
華奢で脆く長年乗ることを考えられていないように感じる
なんてジジ臭いこともよく思うけどね
まぁこういった部品はバッテリーもECUもアップデートしていく必要はあるだろうなぁ

IMG_0850.JPG
交換終わって問題発生、シート裏に付けていた工具がECUにあたる
元々の工具に少し追加しているのでギリギリの状態だったので
どうせならとバッテリー下に突っ込んでみた、これでちょうどいい感じ

さてイグニッションオン!
んんん?errors表示は消えない…
やはり社長に見てもらうか

"バッテリー交換" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。