インジェクションクリーナー

最近の不調は解決したっぽい
6E87F040-7866-41BF-9BA5-92DE226D749D.jpeg

症状は走行時に停車するためアクセルオフでそのままエンストになるのが多発してた
なんとも無様な感じでアイドリングも続かないのはポンコツ感が〜

おかげで止まる前に一度煽ってからとかよく訳の分からない動作が必要だったりする
原因の一つと思われたバッテリーやプラグ、タペット調整としてみたが解決しなかった
調べるとどうもインジェクション車にはよくあるみたいな噂もあり
バルブの動作不良が原因とか…

とりあえずメンテナンスしてたら
エアクリボックスの中に大量のオイルが溜まってた
今のバイクはブローバイガスをエアクリボックスの中に繋いで
未燃焼ガスなんかをもう一度送りこんで燃やす仕組みなんだけど
不純物としてオイルなんかも吹き出してしまう事もある
昔は外に出してたりしたけど、燃やしてしまうことで消化してるみたい

ただそのガスがインジェクションを汚しバルブの動作不良に繋がってる
インジェクターの噴出はちゃんとしてもバルブが閉じきらないとか
そして燃調がおかしくなりアイドリングが不安定になっている様だ
キャブだと負圧で吸い出されるから燃調は大丈夫という事かね

333E84C1-9F52-45F9-9D73-9E41AD07FE57.jpeg
インジェクションクリーナーは色々あるけど
バイク用という事でヤマルーブルにしてみた
少し暖気してエンジン停止、エアクリ側からスプレー!
その時アクセルを開け閉めしてなるべくよく吹きかけるべし
30秒ほど待ってエンジンスタート
少しかかりにくくなるからバッテリーは充電しておく事
エンジンかかると白い煙が上がる
軽く煽ることを繰り返すと少しずつアクセルのツキが良くなってくるはず

ダメならまた吹き付けてエンジンかけるのを繰り返す
自分は3回くらいやってみた

クリーナーやった後まだすこしエンストする事もあったので
合わせてカーボンクリーナーも添加してみた
結果ほぼ完全に調子が戻ってきた

"インジェクションクリーナー" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。