Street Walker 比較

何故か手元に似たようなリュックがある(汗)
2021-08-05_09-46-33_472.jpeg

D5を持ち出すときは基本リュックにしているんだけど
ここに来るまでにも紆余曲折あり
それまでのショルダーバッグには収まらず
重量も重いので肩がすごく背中が痛くなる

ワンショルダーのカメラバッグも同じく体への負担が大きい
その後手持ちのリュックにクッションボックスは安定せず
安いカメラリュック使い勝手が悪い

色々試して辿りついたのはThinkTANK PhotoのStreet Walkerだった
リュックの剛性があってチャックやベルトがしっかりしているので
体への負担が少ない、見た目より重量も軽い

ただ手に入れたのはノーマルなのでD5みたいなボディ下部に
バッテリーグリップが一体になってるモデルにはちょっと辛い
基本レンズを外して格納にすることになるしやっぱり無理がある

そこへ一つ上のサイズのStreet Walker PROを見つけて追加購入してしまったので
大きさなんかの比較をしてみることに…
2021-08-05_09-46-33_472.jpeg
デザイン、装備はほぼ同じ(笑)
正確には若干幅も高さも大きいのだが
一番の違いは厚み
2021-08-05_09-47-17_679.jpeg
並べてみると思った以上の違いがある

ノーマルだとD5を入れるとこんな感じ
2021-08-05_09-48-27_680.jpeg
なんとか蓋はできるけどキツキツだった

2021-08-05_09-49-06_804.jpeg
これがPROだと全然余裕、それだけでなくレンズを横にして収納もしやすい
ちなみにこの写真のレンズは24-70 f2.8、嵩張るはずのこのレンズがあっさり入るのはありがたい

2021-08-05_09-50-12_890.jpeg
厚みは増すので狭い店内なんかに入るときはしんどいだろうけど
あくまでカメラを安全に運ぶ用途としては大きいは正義だなぁ

残念ポイントはこの両方とも古い中古品なんで
今のモデルV2.0と違いタブレットをしまうポケットは用意されていない
くやしー

"Street Walker 比較" へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。